フォローする

アクティビティの記録

MY ASICS でランニングを記録する方法は2つあります。GPS を有効にしたスマートフォンリアルタイムでトラッキングを行う方法と完了したワークアウトを MY ASICS ウェブサイトで手動で入力する方法です。

GPS を使用して iOS でランニングを記録する方法:

ページ下部で「ラン」タブが選択されているか確認します。マップ下部に「タップして起動します」という説明が付いた青い再生アイコンが表示されます。アイコンをタップすると MY ASICS は GPS を使用して自動で位置情報の検出をし、ランニングの記録を開始します。

 IMG_6714.PNG

 

iOS でランニング情報を手動入力する方法:

画面下部の「履歴」を選択すると、アクティビティリストが表示されます。次に画面左上の「ランを記録」をタップします。スマホの GPS により記録されなかった最近のランニング情報を入力するには「ランを手動で記録する」をタップします。また、トレーニングプランから外れないように「代わりに休養を記録する」を選択することもできます。次の画面で日付、距離、時間を入力します。必要な情報を入力するとアプリが自動でペースを計算します。

 IMG_6715.PNG IMG_6716.PNG

GPS を使用して Android でランニングを記録する方法:

 Screenshot_20170320-114451.png

アプリを起動すると現在地と青い再生アイコンと共にメイン画面が表示されます。

GPS を使用したランニングを開始するには青い再生ボタンをタップする必要があります。アイコンをタップすると MY ASICS は GPS を使用して自動で位置情報の検出をし、ランニングの記録を開始します。

Android でランニング情報を手動入力する方法:

画面左上の3本の白い線をタップすると、アプリ内にメニューが表示されます。

Screenshot_20170320-114523.pngScreenshot_20170320-114513.png

手動でランニングを記録する方法は2つあります。このメニュー画面にある「ランを手動で記録する」をタップするか「履歴」タブを選択します。これにより、アクティビティリストが表示されます。ここで画面右上のストップウォッチアイコンをタップできます。すると、手動でアクティビティまたは休養を入力するオプションが表示されます。「ランを手動で記録する」を選択すると次の画面が表示されますので、ランニングデータを入力します。

Screenshot_20170320-114601.pngScreenshot_20170320-114551.png
最後に、必要に応じてランニングデータをウェアラブルデバイスからインポートすることもできます。詳細についてはこちらをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk